学びとつながりの場

学びを通して人とつながり豊かな時間を共に過ごす「「学びとつながりの場」が考える新しい形」

微生物との付き合い方 ~正しく恐れて、正しく対処しよう~

講師に大阪大学の清野智史先生をお招きし開催しました。
清野先生からはいくつかクイズの出題があり、他方、参加者からもチャットで多くのコメントや質問が出ました。
オンラインですが一体感のある活気のあるセミナーとなりました。
セミナーでは、微生物の概論から、ウイルスを含め微生物と人間との関わり、コロナウイルス感染拡大の予防、最新の大学でのご研究の成果や大学ならではの電子顕微鏡など分析機器の紹介がありました。参加してくださった子供達の好奇心を大いに掻立てる内容だったと思います。
わかりやすい内容は保護者の方にも好評でした。
現在日本の大学では大学院・博士課程への進学希望者が減少、学者・研究者を志す若者が少なくなり、科学技術の今後の発展が危ぶまれています。
今回セミナーが将来の研究者を生む契機となれば、主催・運営者としては至上の喜びです。

詳細はこちら

予定しているセミナー

セミナーの一覧
「学びを通して人とつながり、豊かな時間を共に過ごす それがより良い未来につながるように」
これが私たちのコンセプトです。
事業の拡大、スタッフの増加に伴い、人材マネジメントの問題に悩まされました。
最初はスタッフに問題があると考え、ありとあらゆるマネジメント手法を学び、試しましたが、うまくいきませんでした。
2、3年の試行錯誤の末、コーチングに出会いましたコーチに関わってもらい、自分自身を振り返ることができるようになりましたまた、コーチングを一緒に学ぶ先輩や仲間から、たくさんのフィードバックやアドバイスをもらうことができました。

その結果、「問題はスタッフにあるのではなく、自分にある」ということに気づくことができました。
それ以降、マネジメント手法や経営学を学ぶことよりも、自分自身を知ること、自分の内面を磨くことにリソースを注ぐようになっていきました。
自分自身の物事の捉え方の癖、不本意なで出来事にぶつかったときの行動パターンなどを理解することができ、「本当の自分とは?」という難問の答えが少し見えてきました。

すなわち、「自分の内面が外の世界を作っている」ことを学びました。
これまでの社会では、外界に適合するために、知識やスキルを高め、他者に認められることが大切にされてきました。

これからは、他者に認められたり、外界に適合するためではなく、本当の自分に帰っていくために自分の内面を磨き、心豊かで幸せな人生を送れることが大切にされる社会に変化していくのではないかと思います。

私に大きな学びを与えてくれた人たちのお話を多くの人に聞いてもらいたい、共に学び、共に内面を磨きたい
さらに、共に学ぶ仲間たち、講師たちとのつながりを作りたい
そして、共に心豊かで幸せな時間を過ごしたい

それがより良い未来につながってほしい


それがこの場を作りたいと思ったきっかけです。

自分の内面を磨き、正しい知識を身につけ、新しい時代を心豊かに過ごす、そのための一助となるお話をしてくださる各分野の第一線でご活躍される方々を講師としてお招きします。
より良い未来につながるために、子供向け、親子向けの講座も開催します。
皆様のご参加を心よりお待ちしています。

代表  水越 健之

  • 株式会社hana 代表取締役
  • ガーデン動物病院 院長
  • 獣医師
  • 山口大学農学部獣医学科卒業
  • コーチングプラットフォーム認定コーチ
  • メンタル心理カウンセラー(日本能力開発推進協会)
  • 上級心理カウンセラー(日本能力開発推進協会)